防カビコートPRO技術講習【エアコン向け】/座学と実技形式の講習日程

防カビコートPRO技術講習/エアコン向け

エアコンクリーニングの単価アップが狙える抗菌・防カビコーティングでワンランク上の技術を学べます。必ず注意事項をご確認の上お申し込みください。


防カビコートPRO技術講習【エアコン向け】のページを確認する↗

講習日程

講習応募:募集中
申込締切:2024年5月30日(木)
支払期限:2024年6月06日(木)
この講習に申し込む↗
受講料金等の詳細は本ページに記載されています。
講習応募:募集中
申込締切:2024年6月13日(木)
支払期限:2024年6月20日(木)
この講習に申し込む↗
受講料金等の詳細は本ページに記載されています。
講習応募:募集中
申込締切:2024年6月27日(木)
支払期限:2024年7月04日(木)
この講習に申し込む↗
受講料金等の詳細は本ページに記載されています。
講習応募:募集中
申込締切:2024年7月11日(木)
支払期限:2024年7月18日(木)
この講習に申し込む↗
受講料金等の詳細は本ページに記載されています。

講習内容

防カビコートPROの天井に特化した防カビ対策を学ぶ講習です。実際の薬剤や道具に触れて安全に抗菌・防カビ対策をする方法が学べます。

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

講習名称防カビコートPRO技術講習
エアコン向け
工法名称高耐久型防カビ工法
講習形式座学及び実技形式
開始時間12:00~
※受付は11:30~
人数5名まで
講習時間およそ5時間
※休憩時間あり
開催会場埼玉県比企郡嵐山町
※武蔵嵐山駅から徒歩15分
駐車場無料
必要書類身分証明書、筆記用具、名刺、印鑑※1

※1:印鑑は個人事業主または法人設立時に使用したものを同じものでお願いします。

服装は自由ですが講習中に真菌を見る時間がありますのでマスクの着用をお願いします。室内履きは不要です。

受講料金のお振込みが確認できましたら当日の会場等の詳細をお送りします。

また防カビコートPROはお申し込み時の受講規約のほか、密保持契約書を締結する必要がありますので印鑑をお持ちください。

受講料金とお支払について

受講料金55,000円(税込)
支払方法銀行振込
※振込手数料はご負担ください。
キャンセル7日前:全額返金
6~4日前:30%を差し引き返金
3日~前日:50%を差し引き返金
当日:原則返金不可
※振込手数料分を差し引いて返金致します。
※講習日から土日祝を含む日数です。
入会資格入会できます。

お申込みいただいた際に振込口座をお送りします。

入会について

入会は強制ではありませんが、防カビコートPRO技術講習のページでお伝えしている通り、防カビ対策に必要な薬剤は会員様のみに提供しています。

各種法令の変更や改正があったときにスムーズな連絡と対応策が必要になるためです。

月会費の支払方法はクレジットカードと銀行口座振替の2種類を選ぶことができます。会員制度の詳しい内容は「会員特典↗」をご確認ください。

必ずご確認ください / 参加資格と注意事項

参加資格と防カビコートPRO技術講習の注意事項を掲載しています。

  • 本技術講習は未経験者歓迎です。講師が親切・丁寧にお伝えしますのでお気軽にご質問ください。
  • すでにカビ対策工法を提供している事業者様及び同業者の申込みはお断りしています。
  • 当講習は原則1名に対して受講料が発生します。また受講料は指定の銀行口座に一括支払いでお願いします。
  • プロ仕様の薬剤で法令による変更や改正をスムーズに通達するため会員以外への販売は一切行っていません。
  • 受講をご希望の場合は秘密保持契約書にサインを頂きますので印鑑をお持ちください。
  • 印鑑は個人事業主または法人設立時に使用した印鑑でお願いします。
  • 他の受講者様の迷惑とならないようにお願いします。
  • 講師からの指示がない限り撮影はできません。
  • キャンセル料金が発生しますのでお申込みの前にご確認ください。
  • 他の受講者様がいるため遅刻等のないようお願いします。
  • 講習開始時間から60分以上遅れる場合は開催または受講を中止致します。その際のキャンセル料は全額かかりますのでご注意ください。
  • 防カビコートPROは建築基準法に該当しません。
  • SDS(安全データーシート)及びカビ抵抗性試験結果表のみ会員様に提供します。それ以上の情報は公開できません。
  • カビの状態により次亜塩素酸ナトリウムを使用します。カビの種類によって塩素系薬剤以外に取る方法がない場合があるからです。
  • 防カビ剤はエタノール系を使用しますので火気厳禁です。施工時には有機溶剤の防護マスクが必要です。
  • 業務用の防カビ剤であるため慣れないうちはエアコンに白い乾燥跡などが残ります。
  • 薬剤の1本あたりの単価は技術講習ページに掲載されている通りとなります。
  • 永久にカビが生えないわけではありません。カビが生えやすい原因と環境を変える必要があります。
  • 336日間のカビ抵抗性試験はとても長い日数を耐久していますが、実際の環境では技術に左右されます。※技術とは薬剤を塗る技術です。ムラがあると再発します。
  • その他受講規約・会員規約は別途ご覧ください。

黒カビを永年生えないようにする技術 / 防カビコートPRO(高耐久型防カビ工法)